So-net無料ブログ作成

招き猫で迎春 [猫]

明けましておめでとうございます。
2012年がスタートしました。
昨年は震災など、いろいろと厳しい状況がありました。

ですが予定通り5月に英国へ取材旅行に向かい、現在単行本『鉄道ねこ』は制作進行中。
発売中の雑誌『猫びより』には取材の一部を記事にして掲載しています。

なにかと猫にはお世話になっています。
というわけで、ここ何年も、お正月のお参りは招き猫ゆかりの豪徳寺です。
招き猫に関わる神社は浅草にありますが、お正月といえども比較的静かな
豪徳寺が気に入っています。
屋台も、お線香とお花、招き猫、甘酒、おととしくらいから「招き猫もなか」も売り出しましたが
そのくらいです。

我が家の猫がかなりの高齢なのと病気がちなので、
猫たちと家族の健康をお祈りしてきました。
でもなぜか、お寺には犬連れでやってくる人をちらほらと見かけました。

このお寺の絵馬は、干支の動物+招き猫。
去年は2匹のうさぎと招き猫でしたが、今年は勇ましい龍と、のほほんとした
招き猫の妙なマッチングの絵馬でした。

ブログを読んでくださっているみなさんにとっても、良い年でありますように。
写真は、豪徳寺内にある、招き猫の奉納所。
招き猫は普通、1年お役目を済ませるとここに奉納され、持ち主は、
奉納したものよりひとまわり大きい招き猫を購入して家に飾ります。
s-P1100821 (2).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0