So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年英国の猫たち2 駅員ねこ [英国 猫]

英国ねこ取材のねこ紹介第二弾。

取材で大変なのはアポ取り。
ゲリラ的に猫の撮影や取材していらっしゃる方も多いようですが、
私は事前にアポイントをとってから行きます。
これが案外大変で、一度のメールでは返事が来ず、
再三連絡を入れたり、現地の友人に頼み込んで、メールが
届いているか電話してもらったりもします。

今回紹介するフェリックスは、Facebookのフレンドが異様に多い
鉄道スタッフ猫として有名ですが、鉄道の問い合わせメール、
Facebook、twitterにまで連絡を入れてやっと返事をもらった
ものの「あなたの取材をサポートできるスタッフがいませんし、
フェリックスがいつも駅にいるとは限りません」とのこと。
そのため、カメラマンの手配を断念、自分のカメラで撮影することにしました。

ロンドンから約3時間以上かかって英国中部の目的の駅に到着、
メールの返事をくれた駅員さんを探したら「フェリックスは今
駅員室にいるわよ」とのこと。
この時ほどほっとしたことはありません。
食事の後で、お昼寝スポットにいたフェリックスの撮影開始。
s-P1100529.jpg

駅員さんも、撮影に協力してくれました。
s-P1100501.jpg
撮影している間に駅の利用客が集まってきて、
フェリックスに声をかけたり、写真を撮ったり、なでようとしたり。
人気のほどがうかがえました。
早く詳しい記事を雑誌に書けたらいいな、と思っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: