So-net無料ブログ作成
英国 鉄道 食 ブログトップ

オリエント急行で食べまくり。夕食編 [英国 鉄道 食]

日帰りオリエント急行で行ったのは、チャッツワースという、デヴォンシャー伯爵の館。
土地は見渡す限り、その貴族のもの。入場料を払って見られる庭や屋敷や農場だけでも、
ゆっくり歩いたら1日で足りるかなあという規模。

3209811

3209810

室内の一部。本当はもっと絢爛豪華な部屋が続きます。カフェやショップも
ロンドンよりオシャレかもというくらいセンスが良かったです。
32098123209813

32177003217701

で、本題。オリエント急行の夕食。写真はその一部。
もっといろいろ食べたのですが、食べることに夢中で写真撮り忘れのものも。
食前酒とおつまみとか(これまたオシャレな)も当然出てきたし。
スープは、目の前で注いでくれ、フルーツはバスケットを持って、回ってきてくれました。
パンに使うバターも、エシレバターだった気がします・・・。もちろん食事中はワインやシャンパンも飲めます。

前菜(チキンを使った何か)
3217702
メイン(ポークソテー)
3217703

食後にはチーズプレート(甘くないオーツビスケットは、チャールズ皇太子の運営する
食品ブランド、Dutcyのが出てきました。これは日本でも買えます)。チーズの乗ったボードを
持ってきてくれるので、食べてみたいものをチョイスするのです。
そしてブルーベリーソースのかかったチーズケーキ。
動けなくなるほど満腹しました・・・。
32177043217705



オリエント急行で食べまくり。朝食編。 [英国 鉄道 食]

オリエント急行は、動く高級レストランだと、私はおもいます。
特に日帰り旅行の場合、乗車時間の方が多分目的地にいる時間より長いはず。

乗車すると、目の前でベリーニを作ってくれてウェルカムドリンクとなります。
ベリーニは桃とシャンパンのカクテル。
朝の9時です。
朝っぱらから。

3209759

順番は忘れましたが、朝食はこんな感じ。写真はすべてのメニューを撮影
することができませんでした・・・。

3209758

フルーツに、フルーツジュース、コーヒー、紅茶。
3209760

ヨーグルトは見た目もオシャレに。
3139779

スクランブルエッグとスモークサーモン。
3139780

ペイストリー。3209763

以上は私のチョイス。メニューから、もっといろいろ選べますが、これだけでもかなり満腹。
もっといろいろ食べたいけど、胃が無理!と言ったのでここまで。

英国 鉄道 食 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。