So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

英国の野外イベント [英国]

週末、お花見に行きました。
私のお気に入りは、東大駒場キャンパス。
s-P1000253.jpg
渋谷からなら電車で2駅(うちからだと自転車で15分くらい)で、
あまりごみごみしておらず、キャンパス内の桜ポイントを
何箇所か回った後、学食でご飯を食べて、生協で文房具を
買うというのがなかなかいいのです。サークル活動中の学生さんの
姿を見るのも楽しいです。ラグビー場や野球場のぐるりに
桜がさいているので、様子がよく見えます。
もう一箇所、こことは別に、夜桜が美しい場所にも行きました。
s-P1000278.jpg
これは都内の、モダン建築です。
桜の季節は特別に夜間公開になり、桜と素敵な建築を一度に楽しめます。
写真はブレてしまいましたが、雰囲気だけお伝えできれば。

さて、なかなかブログが更新できませんでしたが、身辺あわただしいです。
年内に自分が関わる本が少なくとも英国関連本が2冊、出版予定です。
うち一冊は『鉄道ねこ』に登場した鉄道駅に関係する本。
7月ごろには出版予定。詳細は5月ごろにはお知らせできるかと思います。
そして『鉄道ねこ』では大きくフィーチャーされなかったものに、新規取材を
くわえたものをたっぷり載せる内容です。
ただし、主役はねこではありません。


もう一冊は、私の著書ではなく、以前共著を出した方のお料理本。
どちらも夏あたりの出版の予定です。お楽しみに。

・・・・・・・・・・・・・・
そして、今年はそういった仕事が立て込むので渡英を諦めて
いたのですが、どうしても取材しておきたい野外イベントがあるので、
今少しずつ計画と下調べを進めています。

英国の野外イベントというと何を思い浮かべるでしょうか。
小さなものから大きなものまでいろいろあります。
ささやかなものは、ピクニックがありますね。あとは、野外劇場によるお芝居。
私は未体験ですが、大掛かりな音楽イベントとしては
グラストン・ベリーなどのロックフェスティバル。
スポーツもそうです。スタジアムを使わないものもいくつかあり、
過去に私が行ったものでは、ポロの試合やボートなどは、
試合を見に行くぞー!というよりは、それ自体がイベントや社交なので、
それを理由に青空のもと仲間が集まり楽しく飲んだり食べたり。
また『スコットランド・キルト・コレクション』にも登場した
ハイランドゲームスも、英国(スコットランド)ならでは。

さて今年は何に行くのでしょうか。
タイミングとしては、ロンドンオリンピックの前になります。
取材しても、おそらくその内容は来年まで秘密、になってしまうかも。
でも、また他の英国関連本ではあまりやらないニッチな内容の本になると思います。

それにしても、航空券につくサーチャージにはクラクラします。
今、6万5千円くらいですか?これでのんびり国内旅行にいける金額なので、
もう少しなんとかならないかなあと思います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0