So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ロイヤル・ウェディング

5月19日、晴天のウインザーでハリー王子とメーガンさんのロイヤル・ウェディングが行われました。
英国ファンは中継やニュースでご覧になったのでは?
私は仕事でお世話になったハリー杉山さんの開設の入るBSで見ました。

メーガンさんの実父が出席せず、チャールズ皇太子がかわりにヴァージンロードを歩いたり、
超シンプルなウエディングドレスや長いヴェール、
アメリカの聖公会主教の身振り手振りの印象強い説教、
ゴスペルの「スタンド・バイ・ミー」など話題満載でした。

私が見ていてそれ以上に気になり、気に入ったのは
チェロのソロ演奏、ベールを持つページボーイ、ジョージ王子の衣装、
教会の聖歌隊の少年たちのソプラノ、
空撮のウインザー城へのロングウォーク(歩いたこともなく、
空撮で見られるのもこんな日だけだなあと思いました)、でした。
観光と取材を兼ねて、実は4回訪れたウインザー。
場内は2度訪問し、去年も行きました。
ロイヤルカップルが馬車にのったチャペルの飾りつけは
結婚式当日のみのもので、みずみずしい美しさがありました。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。