So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

音楽のこと

今年は仕事の都合で英国にいけませんでした。
渡英すると、コンサートや舞台に行くのですが(ただ、取材メインの
渡英のため、スケジュールの変動の可能性を思うと数か月前から
前売りを買って、ということがあまりできないので、直前や
英国に着いてからというのがほとんど)。

今年は、8月頭まで新刊のために時間を費やしたので、
8月下旬から爆発したように東京であれこれ聴きにいきました。
アーティストや公演を一言ではうまく説明できないので、それぞれの
公演サイトかアーティストのサイトを載せました。
サイトを張りましたので興味のある方はチェックを。
9月は東京ジャズでのハービー・ハンコックとティグラン・ハマシアン。
京都に遠征してフランスのジャズ・ピアニスト、トーマス・エンコのシークレットライブ。
http://thomasenhco.com/
帰京して、反田恭平リサイタル。
http://soritakyohei.com/
そのあと、発売9分で売り切れたイエローラウンジというイベント。
https://www.youtube.com/watch?v=s3eZL7XkuQQ
英国映画界の新星、ジョシュ・ホワイトハウスの映画プロモーション
(後日くわしく)を兼ねたパブ・ライブ。
http://nakimushiguitarist.com/
台風が東京を直撃する前日の#東京の音、という氷を使った音楽のライブ。
http://tokyosounds.jp/

私の音楽の趣味は、ちょっと変わっていて一言ではうまく説明できないので、、
サイトを張りましたので興味のある方はチェックを。

そして10月に入り、
4日はヴァイオリニストのネマニャ・ラドロヴィチの公演、
8日ロンドン出身のマルチアーティスト、ジェイコブ・コリアー
(チケットはまだ買えそう)、
http://www.bluenote.co.jp/jp/event/jacob-collier-triphony/
14日は英国のバレエ・カンパニーでマシュー・ボーン版
「シンデレラ」(これもチケット買えそうです)。
http://theatre-orb.com/lineup/18_cinderella/
20日と31日は英国を中心に活躍する現代音楽か、藤倉大さんの
公演(31日は、彼の作曲によるオペラ「ソラリス」。
これもチケット買えそう))です。
http://www.geigeki.jp/ti/
今月は英国にかすっているものが多いです。

それにしても統一感ないですね。
11月はおとなしくしている予定、です…。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。