So-net無料ブログ作成

2019英国の旅1 カレドニアン・スリーパー [スコットランド]

6月10日からほぼ3週間、英国取材旅行に行ってきました。

久々にトラブルがいくつもある旅行でしたが乗り切りました!
まず、ロンドン到着日が土砂降り。
1泊20ポンドで相部屋の格安ゲストハウスに宿泊し、翌々日はエディンバラを
目指し、夜遅くのカレドニアン・スリーパーという夜行寝台列車に乗りました。
これがトラブルのはじまり。
今年リニューアルしたこの列車は、通常運賃に寝台車を事前予約の別料金で払う
のですが、それまでに比べて、設備がグレードアップ(個室にシャワー付き、
靴磨き機付き)したこともあり、料金も倍以上になりました。

寝台列車は何度か乗っていたのでリニューアルにも興味があり、楽しみにしていました。
IMG_3587.jpg

ところが…

以下がその顛末

○22時半には列車に乗れるはずが、列車ディレイで乗り込めたのは23時過ぎ。
列車を待てるファーストクラスラウンジ(旅行のいちばんの贅沢で、英国内
期限付き自由条項可能なブリットレイルパスをファーストクラスにしました。
これだと、夜遅くも安心なラウンジで過ごせます。私は21時過ぎからそこで、
メールを打ったり、ドリンクの無料サービスでのんびりしていました)が23時
クローズ。出されてホームで30分近く待たされました。
○乗ると、いきなり設備トラブルでシャワーが使えないと書かれた紙配付
(代わりに客室代が半額になると書いてありました)。がっかり。
○運行中、ずっとノイズが聞こえてて、こんなにうるさかったかなぁ?と。
夜中の3時過ぎても通路を人が行き交う音が聞こえ(時差ボケで眠れず、
イヤホンとかしてないので)妙な感じ。
○車内放送でなく、個別キャビンにスタッフが回ってきて「20分以内に荷物を
まとめてホームへ出て。乗り換えてください」の指示出る。
その時の駅は、スタッフォード。まだイングランド。スマホのwifiが入ったり
切れたり(思えばCaledonian Sleeper乗車中も)で、その時はそれがどの辺りか
分からず。朝5時頃。
でもアラン島で作られたボディシャンプーなどのアメニティだけはしっかり
もらってきましたw。
出された理由も不明。説明あったかもだけど、私にはわからず。
○Crewe行きに乗りかえろと言われ皆、別ホームに向かい走る。階段上り下り。
凍える寒さ(エディンバラに着いたら日中10度でした)。
○Creweからは、エディンバラ行きとグラスゴー行きに分かれて、別ホームで
待つ。トラブルのために用意された列車ではなく、通常のローカル線。
エディンバラ行きが来たのは30分後。とにかくこれが、目的地最短
といわれた。
○私の場合は、ファーストクラスの乗客だったのが幸いして、やってきた列車
(Virgin Train)のfirst class車両へ(席に限りがあり、二等に回った人もいる)
朝食はコンプリメントで食べられた。サーモンとスクランブルエッグ。
本来なら乗っていた列車のラウンジカーでハイランドブレックファーストを
食べてるはずだったけど、ラウンジも見ていない。
○Creweで降りた人「予定が狂った」「約束に間に合わない」など愚痴るが
激怒してる人はいなかった。私は会社員、大学生、修道女などと話してた。
みんな遅刻だーと話していた。ただ、連絡を取るにも時間が微妙すぎていた。
○Creweからの出発は7:12、列車にトラブルがなければ寝たまま7:30に
エディンバラに着いている予定だったのですが、この時点で何時に着くか
不明。9時にアポの予定が入っていたので、相手に連絡を取ろうと複数回連絡
するも、メール送信出来ず。wifiがダメみたいだった。ただ、twitterとFBの
メッセージは使えたので、取材に同行予定のTさんや現地友人などに連絡。
○何がなんだかわからないまま、10時15分頃エディンバラ到着。取材の
アポ時間に間に合うわけもなく。FBにメッセージが来はじめ、この件が
ニュースになったのを知る。到着時宿の人も知っていた。機械トラブルだった
模様。朝5時に列車を出された時点で、寝台列車のクルーはいないし乗客
フォローは全くないのでクレーム処理など不明のまま乗客は駅で散っていく。
○なんとか取材予定の変更ができ、取材に同行してくれる予定だったTさんの
ヘルプもあり無事宿に到着、もうひとりの合流しランチ、その後Tさんと
おすすめのパブへ。19時前、部屋に戻りシャワーを浴びたら寝落ち。
目が覚めたら、メールが来ていて列車の客室料金の返金手続きをとった
とあった。私の場合、客室料金のみ全額返金。

IMG_3595.jpg
IMG_3593.jpg
個室内の様子

IMG_3601.jpg
やっと一息。Tさんおすすめのパブ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。